AW検定協議会

ホーム > 受験工場向け > 受験申込の案内

受験申込の案内

<$entrytopimagetxt$>

AW検定協議会は、工場溶接技能者・現場溶接技能者・鋼管溶接技能者・溶接ロボットオペレーターの技量検定試験を行っています。
試験の申込は4月15日~5月15日の期間に、「AW受験システム」から行って下さい。
申込についてご不明な点があれば、東日本・西日本事務局までお問合わせ下さい。

  1. 資格の種類
    1)工場溶接技量検定 鋼製エンドタブ
    代替エンドタブ
    2)工事現場溶接技量検定 鋼製エンドタブ
    代替エンドタブ
    3)鋼管溶接技量検定 直管継手・分岐継手
    4)ロボット溶接オペレーター技量検定 RT種鋼製エンドタブ
    RT種代替エンドタブ
    RC種
    RP種

    試験種目の詳細はこちら

  2. 試験内容
    実技試験 工場立会試験(外観検査)
    機械試験 X線透過試験
    機械試験
  3. 申込期間

    4月15日~5月15日 必着

  4. 申し込み先

    所属工場の所在地が石川県、三重県、岐阜県を含め、それ以東の県 ⇒ 東日本事務局
    所属工場の所在地が福井県、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県含め、それ以西の県 ⇒ 西日本事務局

  5. 申し込み方法

    AW受験システムにて行います。
     初めて受験される場合は、AW検定協議会事務局まで連絡願います。
    問合せはこちら

  6. 試験の実施

    本試験の実施期間:7月1日~9月30日の協議会の指定する日
    追試験の実施期間:9月10日~12月25日まで
    (本試験不合格の種目を受験できます。試験日は本試験の総合判定後に決定します)
    試験スケジュールはこちら

  7. 合格通知及び資格証の発送

    合格通知及び資格証は、年度末の3月末に事務局より一括送付いたします。4月1日より、1年間有効となります。但し、所定の要件を満たし、申請をする事により2回に限り更新を行うことができます。

  8. 受験費用

    受験には、受験申請費、X線透過試験費、機械試験費が必要です。
    受験申請費:受験者ごと、受験姿勢ごとに必要です。
    X線透過試験費:加工、X線透過試験費およびフイルム代です。料金は基本料と撮影枚数による金額があります。
    機械試験費:機械試験片加工・機械試験費です。料金は、受験試験体の数によります。
    X線透過試験が不合格で機械試験を行わない場合、機械試験費は返却いたします。
    詳しくは、受験申請費(PDF:86.1KB)加工・試験費単価表(PDF:118.9KB)をダウンロードしてください。

    お願い
    申請費は、試験日・立会委員決定次第、請求させて頂きます。また。X線透過試験費並び機械試験費は、立会試験日の10日前までに一括前納でお願いします。
    受験に関するQ&Aはこちら